エアコンを入れると鈴虫が鳴く?という故障修理依頼を連続して受けた件

ちょっと表現が面白かったので記事にしてみようと思います。ことの発端は

「エアコンを入れると鈴虫が鳴く?どこかに鈴虫がいるかもしれない!?」

という依頼から始まりました。

この車は新車で購入してもらってまだ1年も経過していない車です。最初に事務の女性が電話対応して受けたんですが、その表現を聞いて整備士ならぴーんときました。

車の中に鈴虫がいる?しかもそれはエアコンを入れた時によく鳴く・・・。しかし、今は冬。エアコンというよりはオートエアコンの暖房を使った時ということです。

さらに突っ込めば、この時期に鈴虫は鳴かないでしょ・・・。

結果を先に書くと、エアコンの風を送風する為のブロアモーターの異音なわけです。モーターの中にベアリングが使われているんですが、正確に言うとベアリングからの異音。

実は偶然にも連続で2件ほど、同じ修理依頼を受けたんです。

黙っててもしょうがないのでメーカーを言うとダイハツ車です。もう一台はOEM車なのでメーカーは違いますが、製造元はダイハツ。

推測ですが、1年ちょっと前の新車に搭載されているブロアモーターの品質に問題があるのかもしれない。ダイハツの問題じゃなくて取り付けてある部品の問題です。

当然保証期間というものがあるので、部品で供給してもらって交換することになりました。

ただし、毎回必ずすぐにでる異音じゃないんです。たまーにある一定の状況下で鈴虫が鳴くような異音を発生しています。

メーカー保証を取る為に、異音の動画をスマホで撮影したものがあります。ツィッターで先行的に公開してあります。

それがこちら。

音だけを聞いていると本当に鈴虫みたいな音です。

その表現は皆さん一緒でした。

もし新車から3年も経過していない車で、このような異音が発生してきたら保証で部品を交換してもらえるので、販売店に相談してください。

モーターを新品に交換したら当然直りました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがりのサラリーマン より:

    はじめまして。
    いつも楽しく拝見させて頂いてます。
    実は私も2年前に購入したホンダフリードですが、エアコンを使用した時に鈴虫が鳴く音がしていました。
    最近は音がしなくてそのままにしていますが原因はブロアモータだったんですね、
    勉強になります。

    • MHO より:

      もし音がしたのなら、販売店に確認してもらって保証がきくうちに交換してもらうのがいいと思います。