飽きない車に改造しよう

現代の車は性能が飛躍的に上がり、10年10万キロなんか軽く耐える耐久性を持っています。

20万キロ位使えば

「ああさすがにくたびれたな」

などと感じるかもしれませんね。しかしながら車の寿命前に
新しい車に乗り換えるケースがやはりあります。
新しい車の方が、排ガスはクリーンだし、地球に優しい。
でも新しい車を製造するほうが余程環境汚染になるという意見もあります。

steer-center1

そういう難しい話題は横によけて、純粋に車に長く乗り続ける秘訣は何か?
それはやはり飽きない車を選ぶ。そして飽きない車にモディファイする。
まず自分が好きで買った車種なんだから、これ以上の選択肢はないはずです。
ならばいかにして飽きない車なするかと言えばモディファイ。つまり自分使用にしたて上げればよいのです。

スポンサードリンク

おすすめは、ホイールを換える。これだけで外観がぐっと変わります。
純正ホイールはスタットレス用にする。
そして室内をいじる。ハンドルとシフトレバーなど操作するためのインターフェースを
換えるだけでまさに自分使用。愛着をだすだけならばこのくらいでも充分。
あまりお金をかけるのもおすすめしません。
世界に一台しかない車にするのはお金がかかりますが、
日本に百台しかないようなモディフアィ使用にすれば愛着もひとしおです。
車を飽きないためにも自分でプチアレンジを施してみて下さい

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)