MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

車の鍵を全部換えてくれという依頼。その真意はいかに?

time 2016/01/11

車の鍵を全部換えてくれという依頼。その真意はいかに?

先日、一風変わった修理依頼をいただきました。それというのも、鍵を全部換えてくれ。
という依頼。車両はスバルのサンバートラックで、鍵を全て交換するとなると、運転席、助手席、メインのキーシリンダーの3つになります。
これを全て交換してくださいという依頼。理由をそれとなく聞いてみると、メインの鍵をなくしてしまったということらしい。

しかも鍵のキーホルダーには車のナンバーを書いたプレートが付いていたということで、誰かに拾われて、盗難にあったら困るというのが理由。

sb-log630-01

なるほどと思った。けれどそれは相当確立が低い盗難じゃあないかなあとも思った。
部品ではキーセットというものが設定されていて、全てのシリンダーに新しい鍵を2本ついているものがある。
この値段が13000円ちょっとだった。
これに工賃が2時間かかってくるわけである。

合計で3万円近い修理となるわけだ。
もし何なら運転席と助手席のキーシリンダーだけ交換するという方法もあった。これはこれで値段はお安くなるけれど、エンジンをかける鍵は別になってしまう。結構こういったお客さんがいるけれど、やっぱりこれは不便だ。
ということで、キーセットの交換をすることにしました。やはり新しいシリンダーと鍵は違う。
カチッと動きが決まる。欲を言うと、これで鍵が減る前にスペアキーを何本か製作しておくのが良い。
マスターキーが減った状態でスペアを作ってもシリンダーとのかみ合いはよくないからだ。
スペアキーを作るなら新しいうちのほうが良いのである。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ