MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

アメリカに住んでいたら自分は何の車を買うだろうか?

time 2015/07/18

アメリカに住んでいたら自分は何の車を買うだろうか?

タイトルからして、また変なお題です。自分がアメリカに住んでいたら何の車を買うか?
日本では車に対する課税というものは山のようにありますね。自動車税、重量税、取得税、消費税など。
しかーしアメリカでは、車検はないし、重量税はないし、はたまた高速道路はフリーウェイ。
つまり、維持費となるものは燃料代と保険代とランニングコストにかかるメンテナンス代だけ。
多少そのほかにかかるお金もあるだろうけど、日本の税制に比べて明らかに車に対する締め付けはゆるい。
では、アメリカに自分が住んでいたら何の車を買うのだろうか?
まずはアメリカというのは国土が日本よりもはるかに大きく、一日の走行距離も日本のそれに比べて
はるかに長い。一日100kmを超える通勤なんてザラで当たり前。そのためフリーウェイと呼ばれる高速道路があるわけですね。これらを考慮すると見えてくる車種の設定。

sb-log347-01

まずは移動距離が長いということ。そして、維持費は殆どの車はメンテナンスやガソリン、消耗品だけ。
そうなってくると、排気量はちょうど良いものを選ぶようになるでしょう。まず選ばなくなるであろう車は軽自動車。軽自動車は経済性に優れているわけですが、アメリカのような国ではその経済性を発揮できない。
そうなってくると、自分の使い方にあう車として、選んでいくわけですがやはり毎日相当長い距離を
運転するということで、ある程度はエンジンに力があったほうがいいわけですね。
だからアメリカ車は排気量が大きい車ばかりだったということですね。乗り心地もフワフワして
リラックスできると。
毎日の激しい通勤に乗り心地の悪いスポーツカーか?はたまたミニバンか?
ミニバンは長距離を運転するとき、ハイウェイだとやはり風の影響などを受けてしまう。
そうなってくるとある程度車高が高い車は逆に疲れてしまうかもしれない。それでいて、1500ccなどという
排気量じゃ物足りなくなってくるので、大体日本車のアメリカ仕様は2,4リットル位がよく売れている。
それじゃレガシィか?うーむどうだろう。アメリカに住んでいたらレガシィを買うか?
いや、こだわりもある程度あるだろうから、僕がアメリカで使う日本車と考えると
オデッセイを買うかなぁ。やはり日常の足であって、それでいて家族も乗せられる。パワーも
動力性能も問題ないし、セダンより広いし。ミニバンより車高は低い。

逆に、こういった制限がなくなってくると迷ってしまいますね。今オデッセイなんて考えでまとめたけれど実際アメリカに住んでいたら何を乗るんだろうか?日本車で限定してしまうと余計に悩む。
みなさんはアメリカに住んでいたら何の車を買いますか?

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ