MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

アトレー S330G アンテナ交換

time 2016/02/09

アトレー S330G アンテナ交換

またまたアトレーです。
アンテナが折れちゃったというので交換をすることになりました。

c-log928-01
アトレー。S330G。

アンテナ交換。そんなに難しくありません。

c-log928-02
ブレーキリザーバータンクを覆っているパネルを開けます。

c-log928-03
パネルを一枚はがすと、見えるアンテナの先っぽ

c-log928-04
アンテナのジャックを外す

c-log928-05
アンテナのジャックに紐を縛り付けます。紐の長さは2m位あれば十分

c-log928-06
続いてルーフに止められているアンテナのネジを外す。これはマイナスドライバーでいける

c-log928-07
あとはするするとルーフのほうから引っこ抜いていく

 

ということで

c-log928-08
抜けたアンテナ。

こんどは反対に
c-log928-09
アンテナに縛り付けていた紐のルーフ側から新しいアンテナジャックを縛り付ける。

こうすることにより、アンテナジャックが納まる部分とルーフを紐が通っているので、

紐を引っ張りながら今度はルーフからブレーキのリザーブタンクのほうへアンテナジャックを引っ張り出していく。

c-log928-10
アンテナの先が引っ張り出せたら、ジャックにつないでバンドで止めてOk
あとはルーフのネジを2本つけて固定すればアンテナの交換完了

ポイントはルーフとリザーブタンクまでの長さを通せるだけの紐を用意するということ。

この紐をガイドにすれば、簡単にアンテナの先っぽを引っ張り出すことが出来ます。

ちなみにアトレーのアンテナの値段は4200円。

自分で交換すれば4200円ですみますからね。

ということでアトレーのアンテナ交換でした。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ