MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

バッテリーってこんなに重い。車のバッテリーの重さは軽自動車用でも10kgもある

time 2015/11/23

バッテリーってこんなに重い。車のバッテリーの重さは軽自動車用でも10kgもある

本日もちょっとバッテリーのお話です。
冬になるとバッテリー上がりなどがよく発生するので話題に尽きないバッテリー今日お伝えするのはちょっとちがったこと。

c-log849-01
バッテリーってどのくらいの重量があるか知っていますか?
いや、僕も全然知りませんでした。
バッテリー交換のとき、重たいなぁとしか思わなかったくらい。

実際にどのくらいの重さがあるかなんて知らない。
ちょっと調べてみた。

軽自動車からコンパクトカーまで広く使われている40B19L・Rのサイズ。

普通のバッテリーだといえるんですが、その重さはなんと

約10kgになってきます。

10kgですよ。やはり重たいと思っていたが、まさか10kgもあるとは思わなかった。
バッテリーの種類によっても前後しますが、重くて10kg程度と考えてください。

では次に5ナンバークラスのミニバンが使っている

55B24L・Rのサイズは13kg。

最後にトラックなどに搭載されている85D26L・Rのサイズは

なんと約20kg。

しかもトラックの多くはこのサイズのバッテリーを直列につないで24Vとしてつかっています。
なのでバッテリーも2つ。その重さ40kg!恐るべしバッテリーの重さ。

そして考えてもらいたいのが、バッテリーを固定しているもの。
大体ケースがあって、そのバッテリーをステーとネジで締め付けてるだけでしょう!?

これが結構緩んでくるんですよ。走行中の振動で。
たまに増し締めしてあげないといけない。何せトラックになると40kgの重さの部品が固定されないでいる。
こんな状況っておっかないですよね!?

c-log849-02
バッテリーって、緑青などをふいてきて、ステーを錆びさせる。中にはねじが固着して動かないものもあります。
あまり古くなってきたバッテリーホルダーは交換するのもいいかもしれない。
何せこれがなくなったら、バッテリーはただケースにおいてあるだけなんですから。

そのまま無理に走行すれば、配線を曲げたりショートさせたりしてかなり危険だし
走行不能に陥ってしまう。

バッテリーの重さってばかにできないんですよね。
きちんと車のバッテリーがぐらつかないで取り付いているかたまには確認してみましょう。

sponsored link

コメント

  • 私はステーを外したついでにタップ・ダイスでねじ山修正します。

    by 愛知の事務員 €2015年11月23日 19:59

    • ステーのネジ山は動かなくなっているものも多いですよね

      by MHO €2015年11月23日 20:08

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ