バイアスタイヤとは? 低速走行や悪路の乗り心地のよいタイヤ

バイアスタイヤとは?

現在の主流ラジアルタイヤとは違い、かーカスのコードが交互に交差している構造のタイヤ。カーカスコードを保護するために外周にブレーカを補強体として使用している。

ラジアルタイヤとの性能比較は、走行性能は劣るが低速走行や悪路での乗り心地は良い。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. Jean-luc より:

    むかし、父が らじぅるは燃費がわるいからこっちがいい! と、ずっとこのタイヤつけてました、雨の日こわかったです。

    • MHO より:

      たまに、らじぅるタイヤが入ってくると新しいタイヤを勧める時の説明に困ったりします。