ブレーキオイルのDOTの数字の意味は?

画像のものはDOT4という数字です。

CA320689

ブレーキオイルの

DOT3
DOT4
DOT5

という数字はブレーキフルードの沸点の高さによって
変わってきます。当然DOTの数字が高くなるほうが
沸点も上がります。

つまりベーパーロックが起きない高性能なオイルということですね。

では何故、DOTの高いものだけ使わないのか?

それはDOTの高い4とか5は吸水性が高くて水を吸ってしまいます。
ブレーキオイルは水に溶けるので、水が中に入ると沸点が下がっちゃうんですよ。
なので定期的な交換をしないといけなくなります。

これがブレーキオイルのDOTの数字です。
新車の純正はDOT3のものが多く使われています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)