ブリッジポートとは? ロータリーのサイドポートの外側に吸気ポートを削る

ブリッジポートです。
ブリッジポートとはそのなの通り、橋のように削るためブリッジポートと呼ばれています。

a%c2%82%c2%b9a%c2%82%c2%afa%c2%83aa%c2%83%c2%bca%c2%83%c2%b3a%c2%82%c2%b7a%c2%83%c2%a7a%c2%83%c2%83a%c2%83%c2%88-2017-01-07-15-51-42
13B型は吸入はサイドポートです。このサイドポートのアウト側に新しく吸気ポートを開けるんですが、この隙間をコーナーシールが通るので橋を通っているような感じなのでブリッジポートと呼ばれます。
より多く混合気が吸えるので、ビッグバルブを組むのと同じ役割になります

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)