キャンター ドアウインカーレンズ交換

本日はキャンターのドアについているウインカーランプ交換です
先日お伝えした車両。

c-log832-01

三菱キャンター
型式 KC-FE516BD
エンジン 4D36
平成10年式

ドアについているウインカーランプはコレ

c-log832-02
ドアの下部についている

c-log832-03
この部分が飛び石か何かで割れて内部に水が入ってしまいます。要交換

交換はいたって簡単。

c-log832-04
まずはレンズの下についている+ネジ2本を外す。

そして、上のグレーのパネルを外す。パネルはクリップで止っているだけなので、
内張りはがしなどでこじれば外れてきます。
マイナスドライバーを使う場合は傷つけないように注意が必要

c-log832-05
外したパネル

この通りクリップだけでとまっています。

そうすると、ウインカーレンズの上部に+ネジ2本出てくるのでコレを外せば
レンズは外れる

c-log832-06
上部にも2本のネジ。パネルの下になって隠れている

c-log832-07
あとはカプラーを外すだけ。

新品に交換

c-log832-08
新品

c-log832-09
終了

c-log832-10
これが品番。ちなみに助手席側ですからね。

c-log832-11

というわけで、三菱キャンターのドアウインカーランプ交換でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)