キャンターローリー 左に傾く リヤホーシングクッションゴム取付

キャンターのタンクローリーです。
灯油を入れたら車体が左に傾くという

なんでだろうと思って下回りを見ると、原因が判明


通常、リヤのホーシングとフレームのあいだにこのようなクッションのゴムが入っていますが

これが左側が入っていなかった。

つまり満タンに灯油を入れると、ゴムで保たれるクリアランス以上に下がっちゃうから
左側が下がって見えるのでした


ということで、クッションゴムを装着することに


ただ単に上からネジどめされているだけ


装着

作業は簡単でした

キャンターローリーのリヤホーシングクッションゴム取り付けでした

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする