MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

自動車メーカーとオリンピックについて

time 2015/11/21

自動車メーカーとオリンピックについて

僕はバンクーバーオリンピックではじめて知ったことがあります。
それは企業が結構オリンピック選手をサポートしているということだ。
で、われらが自動車業界もそうだった。と、厳密に言ったら海外の自動車メーカーだ。
一体オリンピックと自動車メーカーの何が関係するのかと思ったら、ボブスレーだそうだ。
ボブスレーはその機体を自動車メーカーに委託して製作している国がたくさんあるそうです。
ワイドショーで言っていたのは、ドイツのボブスレーチームの機体を作ったのはあのポルシェであったということ。おおおお!ポルシェのボブスレー!なんかこれってすごそうだ!
と思った。自動車メーカーならCD値という空力についてのデータは豊富にあるだろう。
それをボブスレーに生かせるということだ。

sb-log557-01

ちなみにバンクーバーオリンピックでびっくりしてしまったことがあるのはイタリアチーム。
イタリアチームのボブスレーの機体はどうもフェラーリが関与しているっぽいといううわさが流れている。やはりきたか!跳ね馬!こりゃボブスレーの機体を跳ね馬レッドに塗らないと!
と思っていたら、なんかレギュレーションが違反に当たってだめになっちゃったらしい。
天下のフェラーリがレギュレーションより機体を軽く作って失格にしちゃうのか?
などと僕は昼のワイドショーを見ながらうなってしまった。
でもフェラーリが公式に関与しているということではないみたいなので、なんともいえませんけど。
日本の自動車メーカーのボブスレーに協力してあげれば良いのになと思った。
そうすれば企業イメージだってあがるでしょうに。

sponsored link

コメント

  • 下町の工場が協力して作った日の丸ボブスレーが、日本ボブスレー協会(みたいなもの)に採用されなかったようですね。ドイツだったか外国製品になったようで。
    開発を続けて来年もやるそうな。がんばれ!下町ボブスレー

    by sho5 €2015年11月22日 23:13

    • 自動車メーカーの総力を結集したボブスレーで戦って欲しいですよね。下町ボブスレーもいいですね!精度は高いでしょう!

      by MHO €2015年11月23日 20:07

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ