自動車整備士漫画「ケガについて」

自動車雑誌「オートメカニック」の読者投稿コーナーに掲載していただいた漫画です。

僕も整備中に何度もケガをしたことがあります。

一番多いのが、ネジを緩めようとしていきなり緩んでどっかーん。

ついで多いのが何かをコジって取ろうとしていきなり抜けてぐさっ

幸い大きなケガはほとんどしませんでしたが、同僚たちのケガは骨折だったり血まみれだったりとそれはそれは果てしなき労災な職場でしたね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 愛知の事務員 より:

    友人の整備士は地下ピットに落ちました。
    救急車呼ばれて大騒ぎになったらしいです。