自動車整備士漫画「整備と見積もり」

自動車雑誌「オートメカニック」の読者投稿コーナーに掲載していただいた漫画です。

見積もりはなかなか難しいんです。

作業を進めていかないと明らかにならない部分が多々あるわけで、例えばクラッチが切れないという症状があったとします。

ワイヤーや油圧系統に問題がないとしたら、もはやミッションを降ろすしかない。そうなるとクラッチOHの見積もりを出すわけですが、実はミッション内部にも問題があった。

なんていうことがよくあったりします。

あくまでも概算見積書であって、不明な部分は作業を進めないとわからない。と、作業開始前にお客さんに重々了解を得てから進めないといけません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)