自動車整備士漫画「挫折と前進」

自動車雑誌「オートメカニック」の読者投稿コーナーに掲載していただいた漫画です。

整備士になって、一つ目の壁が

「こんな作業できるんだろうか?」

という自問自答だと思うんです。こんな重整備を自分ができるんだろうか?今でもうわーと思う作業は山ほどあります。

ただそういう時は、「できるのか?」ではなくて「やるのか、やらないのか?」に気持ちを切り替えるようになりました。

自分でなんとかしないといけないわけですからね。これは自分にはできない・・。と尻込みするようになったら現場を離れたほうがいいのかもしれないですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)