MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

カローラ ヘッドカバーパッキン交換 オイル漏れ修理

time 2016/06/08

カローラ ヘッドカバーパッキン交換 オイル漏れ修理

カローラバンです。
ヘッドカバーからオイルが漏れているということで
交換することに

c-log1033-01
カローラバン

c-log1033-02
エンジンは4Aです。まずはプラグコードを全て抜く

c-log1033-03
続いて左側の10mmを2本外してオルタネーターへの配線を横へずらす
ヘッドカバーの真上を通っているからです。

 

そして10mmのナット4つを外してブローバイなどのホースを2本外せば
ヘッドカバーは抜けます

c-log1033-04
じゃーん

c-log1033-05
ヘッドカバーのパッキンを交換。プラグホールのパッキンも交換します。

c-log1033-06
おもてからプラグホールパッキンを叩いて外して、裏からソケットであてがって打ち込んでいく。
32mmくらいの大きさのソケットがどんぴしゃでした

c-log1033-07

c-log1033-08

パッキンなどを交換したら、Rがかかっている部分に液体ガスケットを少し塗布
その状態でエンジンに組み付けます

c-log1033-09
完成

カローラバンのヘッドカバーパッキンの交換でした。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ