キューブ NZ11 テールランプユニット交換

日産 キューブ
型式 NZ11

リヤのテールランプユニットを交換したのでレポートします

左側です。早速スタート。まずはリヤのハッチを開けましょう


するとこの状態になります。


真ん中のクリップを2つ外す


マイナスドライバーで真ん中を持ち上げる


そしたら黒いカバーが外せます


黒いカバーを外すと、このような四角いクリップが出てきますので、マイナスドライバーで90度回してクリップを
四角の穴に合わせます


クリップは左右ついていて、それを両方四角い穴に合わせると、
CUBEの文字のついたリフレクターが外せます。


あとは簡単

もう少し


10mmのネジが隠れているので外します


あとはレンズを引っ張ると外れます


新品へハーネスと電球を移植します


移植が終わったら、新品をつける


先ほどのCUBEのパネルに四角いクリップをつける


この状態でボディにパネルをつけます。


元に戻せば完成

キューブ NZ11のテールランプユニット交換でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする