マツダ デミオ ディーゼル DJ5FS 下廻り 足廻りなど紹介

demio-dj5fs-syataibangou1

マツダ デミオ スカイアクティブDを搭載したモデル。

型式がDJ5FSと呼ばれているものです。下廻りなどを撮影する機会があったので詳細をお伝えしたいと思います。

demio-dj5fs-syataibangou2

まずはエンジンですが、これは従来の2、2リッターのスカイアクティブDではなくて、1、5リッターのモデルです。エンジン型式はS5という名称になります。

下廻りの写真をつなげてみます。

demio-dj5fs-5

demio-dj5fs-4

demio-dj5fs-3

demio-dj5fs-2

demio-dj5fs-1

ちょっとバラバラですが、全体的にこのような構成になっています。

demio-dj5fs-3

ちょっと注目を引いたのがマフラーの中間部分。ここにスロットルのようなものが付いています。

demio-dj5fs-6

電子制御スロットルがマフラーに取り付けられています。これは何をしているのか?詳しくはわからないんですが、排気圧力を制御しているということは、排気ブレーキのような使い方もできるだろうし、使い方によっては、トルクを太くしたりいろいろな用途につかえるかもしれないですね。

demio-dj5fs-7

エンジンのアンダーカバーを剥がしてみました。逆光で見えにくいですが、やはりドレンボルトは逆六角ボルトです。

skyactive-d-oil-f1

オイルフィルターは最初から改良品が取り付けられています。

スカイアクティブDにはこのオイルフィルターしか使ってはいけません。

スカイアクティブDのオイルフィルターについて

以前に記載した記事へのリンクをつけておきます。

demio-dj5fs-9

フロントの足廻りです。

demio-dj5fs-10

ディスクブレーキです。ベンチレートですね。

demio-dj5fs-11

フロント

demio-dj5fs-12

サスペンション部分

demio-dj5fs-13

ストラットタイプです。

demio-dj5fs-14

リヤ廻りです。

demio-dj5fs-16

リヤはドラムブレーキです。

demio-dj5fs-15

ハブボルトは4本。ロードスターもそうですが、5穴にこだわらなくなってきましたね。ロードスターは軽量化のためだということですけど。

demio-dj5fs-17

タイヤサイズは185・65R15

装着されているタイヤは横浜タイヤのブルーアースAでした。

demio-dj5fs-18

室内です。

demio-dj5fs-19

ラゲッジスペース。

僕もほんの少しですが、マツダのデミオディーゼルを運転しましたが、ちょっと特別な感じがしました。僕が運転したのは6MTでした。バックへ入れるにはシフトノブを押し込んで左上に入れるようになっています。

こういった乗用タイプでのディーゼルのマニュアルを運転したのがすごく久しぶりの感覚でした。ですが、今までのディーゼルとはまったく別物だということが少し動かしただけですぐにわかりました。

素晴らしいエンジンです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)