デミオ エンジンが大きく振動する 修理と費用について

マツダのデミオです。

走行中に振動がひどいということで入庫してきました。

アイドリングではわかりにくいですが、実際に走ってみると振動が大。場所を特定していくと、ここでした。

エンジンを車体に取り付けているエンジンマウントという部分です。

エンジンってどうしても振動する物なので、車体との接続部分にはクッションゴムであるエンジンマウントを介してボディにねじ止めされています。

このデミオの場合、エンジンマウントは3箇所あるのですが、運転席側の一番大きなマウントが振動を抑えきれなくなっていました。

こちらが今回交換するエンジンマウントです。部品で10300円です。

マウントの交換はインパクトレンチと下からエンジンを支えるジャッキがあれば、そんなに難しくありません。

整備指数は1,1Hなので工賃はおよそ8000円前後になると思われます。

デミオの振動修理はおおよそ2万円くらいかかってくる内容です。どうもこの型のデミオはエンジンマウントが壊れやすいみたい。

もし振動に困っているのなら、一度エンジンマウントの点検をしてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)