MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ディーゼルパティキュレートディフューザーとは?

time 2015/08/08

ディーゼルパティキュレートディフューザーとは?

c-log727-09

マツダのタイタンです。
17年式だったかな?
車検で入庫。

この車両はけっこうハイテクなトラックです。
まずはマニュアルなんですが、
クラッチがない。

クラッチペダルがないんだけど、マニュアルなのです。

c-log727-01

c-log727-02
トラックなのにABSがついています。

c-log727-03
そして触媒付!!!

c-log727-04

ディーゼルパティキュレートディフューザーなるものがついています

そして

c-log727-05
DPD

c-log727-06
なのでDPD指定のエンジンオイルを交換しないといけません。

タイタンはいすづのエルフのOEM
いすづの純正オイル

c-log727-07
でもなんか普通そうな色ですね・・・

c-log727-08
専用オイルをつかわないと、

すぐにDPD清掃ランプが点灯したりするそうです。

オイルフィルターもでっかい。

エンジンオイル容量は10リットル。

20リットルのペール缶で部品屋さんから持ってきてもらったけど
一気に半分終わってしまう・・・・・

オイル交換は2万キロに一度がメーカー指定距離。
で、ありますがわが社では最低でも1万キロ以内には交換するようにユーザーに呼びかけています。

大事に使うなら5000km

今は何でも指定オイルというのがネックになってきて、
そのたびに部品屋さんから純正オイルを買わないと整備ができなくなってきました。

トヨタのCVTとかホンダのCVTとかすべて純正オイルじゃないと駄目です。

工場の中が純正オイルのペール缶だらけになってきた今日この頃

タイタンの車検でした。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ