三菱 EKワゴン H81W ライトスイッチリコール

三菱 EKワゴン
型式 H81W

ライトスイッチのリコールを行ったのでレポートします。


結構な台数のリコールです。軽自動車だけかと思いきや、コルトやパジェロなどの
普通車も該当しています

作業は簡単ですけど


まずはコラムカバーを外します


するとこんな感じになります。コラムカバーの上下を外します


ライトスイッチは爪で止まっているだけ。外すのは工具はいりません


この2つの爪をすぼめます


この状態で引っこ抜きます


外れたライトスイッチ


中の基盤を交換します

注意するのは、分解する前に、ウインカーのスイッチを右方向へONの位置で、
ライトスイッチをOFFにセットする
ということ


この基盤を交換します


細いマイナスドライバーを差し込むと外れます。


外れた図


対策品の基盤へと交換


割と三菱のライトスイッチはリコールが出る前に怪現象が起こったりしました。

ウインカーが反対に点灯するとか、点かないとか。

結局スイッチを交換したんですよ。基盤だけの供給がなかったので。

で、今更リコール。おいおい。


中にホコリを入れないように取り付け


あとは車に戻す


取り付けはただ差し込むだけ


作業が終わったらリコールステッカーをはる


あとドアのヒンジ部分に白か黄色のマーキングをするということ。

以上で三菱のライトスイッチのリコールは終わりです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする