MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

エブリィ ヒーターが効かない原因はサーモスタットが壊れていた

time 2016/09/07

エブリィ ヒーターが効かない原因はサーモスタットが壊れていた

スズキのエブリィです。ヒーターの効きがイマイチだというので
サーモスタットを交換することになりました。年式は新しいけれど、明らかにサーモスタットがへたっている。

c-log1113-01
エブリィ サーモスタット交換

c-log1113-02
エブリィのサーモスタットはちょうど運転席と助手席の間にあります。
センターコンソールを外します。10mmのネジが4本で止まっています。
オートマの場合ですよ。

c-log1113-03
センターコンソールをどけます。運転席がわから見た図

c-log1113-04
今度は助手席側から見た図です。この中にサーモスタットが入っています。12mmのネジ2本で止まっています。

c-log1113-05
ネジをはずすとクーラントがもれてきますので注意

c-log1113-06
サーモスタットはゴムパッキンなので簡単です

c-log1113-07
上が故障しているサーモ。下が新品。明らかに開いている

もう少し
c-log1113-08
サーモスタットを付け替えます

c-log1113-09
あとは蓋をする

c-log1113-10
ハウジングを12mmで取り付けたら、赤丸の8mmのネジを緩めて、フロントのラジエターからクーラントを注ぎます。
ここから噴出してきたらエアが抜けたということで大丈夫かなと。

 

あとはヒーターが効くかどうかを確認して終わり。

エブリィのサーモスタット交換でした。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ