フェラーリのデザインが好きだということ

僕はフェラーリというメーカーが小さいころから大好きである。
フェラーリの何が好きなのかというと、速いスーパースポーツカーということ。
そして一番はデザインが好きだった。僕が好きなフェラーリのデザインはたくさんある。
テスタロッサ、F40、エンツォフェラーリ、F430、360。

このあたりのフェラーリのデザインはとても好きである。599とカリフォルニア、それとイタリアのデザインは
そんなに僕のハートにはヒットしない。ちょっと昔のフェラーリがいいのかもしれない。
それにしてもフェラーリの車はかっこいいものが多い。

sb-log654-01

子供のころ憧れる車って言うのは、やっぱり速い車であって、かっこいい車だ。
フェラーリというメーカーはその全てを満たしているかもしれない。
よくランボルギーニもスーパースポーツとしてあげられるけれど、僕はランボルギーニよりやっぱりフェラーリのほうが好きだ。

カウンタックやディアブロやムルシなどはなかなか良い車だけど、そのカクカクしたデザインが僕の好みではないのかもしれない。
僕はどちらかというと、丸みを帯びた車のデザインが好きなのである。
V12エンジンとフェラーリ。もうこれは人生最高の贅沢かもしれないなぁと思う。
僕もいつかフェラーリを買うことが出来るBIGな人間になりたいな。フェラーリっていうのはやっぱり夢を売っている商売なのかもしれない。
フェラーリのデザインは最高である。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. Jean-luc より:

    ぼくも昔のフェラーリのデザイン大好きです! 288GTOやF40はさいこうですね! MJブロンディーさんいわく、フェラーリは唯一絶対無二の自動車芸術! だそうです。
    最近のフェラーリはマセラティ化しているような気がします。

    • MHO より:

      最近のフェラーリは確かにマセラティと垣根がなくなりつつあるような・・。F430とかのスタイリングは大好きですね