フィット GD4 ブレーキパッド交換

ホンダ フィット
型式 GD4

フロントブレーキパッドを交換したのでレポートします

c-log1194-01
フィット GD4 フロントブレーキパッド交換

c-log1194-02
まずはブレーキオイルのタンクから、スポイトですこしブレーキオイルを抜いておきます。

c-log1194-03
続いてキャリパーの下のネジを外す。12mm

c-log1194-04
ネジを外したらキャリパーを持ち上げる

c-log1194-05
続いてマイナスドライバーなどでこじって古いブレーキパッドを外します

c-log1194-06
古いパッドを外す

新旧パッド

c-log1194-07
新しいパッドにシムなどを移植

c-log1194-08
キャリパーと接する面にパッドグリスを塗って準備完了。

おすすめブレーキグリスです

c-log1194-09
新しいパッドをはめる

c-log1194-10
2枚装着したら、ピストンを戻す

c-log1194-11
プライヤーなどで掴んで挟み込む。この時ブレーキオイルがタンクへ逆流します。
溢れるのを防ぐために最初にスポイトで抜いたのです

c-log1194-12
ピストンを完全に戻したらキャリパーをもどす

c-log1194-13
入らないときはピストンが戻したりないときです

c-log1194-14
ネジを締めたら終わり。

反対側も交換したら、ブレーキペダルをポンピングして踏みしろがでるまでペダルをあおる。

あおったら、ブレーキオイルをFULLまで補充して、あとは当たりを出しながら走行して終わり。

フィット GD4のブレーキパッド交換でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)