MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

御当地ナンバー第二弾登場

time 2014/10/22

国土交通省は、御当地ナンバーの第二弾を発表しました。

追加される地域は

 

盛岡、平泉、郡山、前橋、川口、越谷、世田谷、杉並、春日井、奄美

 

以上の地域になります。スケジュールは下記の通りです。

公 布 : 平成26年10月17日(金)

施 行 : 平成26年11月17日(月)

 

これまで御当地ナンバーとしては、第一弾で

仙台、会津、つくば、富士山、那須、柏、川越、成田、金沢、伊豆、岡崎、堺、倉敷、豊田、一宮、下関、諏訪、高崎、鈴鹿

これらの地域が御当地ナンバーとして登録できています。ちなみに、仙台が今のところ一番登録台数が多いということです。

どんどんと御当地ナンバーが増えて行くのは地域活性化としていいと思いますが、ナンバーの種類が多くなりすぎると、どこの管轄の陸事になるのかな。と整備士側からしてみればわからなくなったりして。

 

 

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ