ハイオク指定車に洗浄性能の高いハイオクを入れ続けていたのに、エンジンがカーボンだらけでチェックランプが点灯した件について

ちょっと興味深い事例があったのでご紹介したいと思います。

知り合いの車ですが、某外国車でエンジンチェックランプが点灯してしまったというのです。お世話になってる工場ではOBD診断機で詳しく読み取れない。ということで、他の工場に整備を依頼した。

故障コードを読み取ってもらったら、エンジンの吸入空気量関連のコードが出ていたと。その工場の見解では、インテークバルブにカーボンが溜まりまくっているので、エンジン内部に履いてくる吸入空気量が正常ではないので、チェックランプが点灯してしまった。

直すにはエンジンのカーボンを洗浄しないといけない。ということでした。

話を聞いていると、なんとなくそういうことも起こりえるよな・・。ちなみに気になって知り合いに聞いてみた

「燃料はレギュラー?」

「いや、ハイオク指定だからハイオクを入れている。」

と言っています。

ここで僕はちょっとした疑問を持ちました。

今市場に出回ってるハイオクって、レギュラーとは違い相当な洗浄性能があるということ。実際にENEOSのガソリンスタンドに僕も働いていたことがあります。

その時のENEOSハイオクであるウィーゴというハイオクが出た!というチラシを僕も配った記憶があります。このハイオクを約1万キロ程度入れると、インテークにこびりついたカーボンなんか綺麗になってしまいますよ!といううたい文句です。

このENEOSのハイオクに追従して他の大手石油元売りでも、洗浄性能を売りにしたハイオクをリリースしてきました。

そう、疑問です。

知り合いはハイオクを入れ続けているにも関わらず、カーボンがびっしり溜まってしまい、挙げ句の果てにはチェックランプが点灯しちゃった。これってなんだかおかしいですよね?

ハイオク車にレギュラーを入れて使い続けた。ということなら、なんとなく納得できます。洗浄性能が高いハイオクを使ってるにも関わらず、エンジンチェックランプが点灯するほどカーボンびっちりになっちゃうっていうのは、車がおかしいのか?使い方がおかしいのか?それとも燃料がおかしいのか?と気になってしまいます。

結局知り合いの車は、燃料添加剤を入れてエンジンをぶん回され、インテークから吸わせるカーボンクリーニングを実施して吸気系統のクリーニングを施工したそうです。

結果、チェックランプは消灯した。

確かに知り合いは車を飛ばすタイプではありません。そして、車自体は中でもスポーツモデルなので、動力性能は相当なタイプ。これを街中でチョロチョロ使うということは、燃焼室の温度なんか上がりきらないのも納得できます。

それにしても、うーん・・・。なのです。

整備工場からのアドバイスで、定期的に燃料添加剤を入れてくださいと言われたそうです。

ディーゼルエンジンにも言えることなんですが、エンジンってやっぱり回す時はきちんと上まで回してあげないと不具合が出てきます。

エンジンを回さないでいると、吹けの悪いエンジンになるとはよく言ったもので、燃焼室の温度が上がりきらないので、カーボンが付着しがちです。

当然プラグもくすぶってくる。たまにでいいので高速道路を一段低いギヤを使って、高回転をキープしてエンジンをぶん回す。これもかなり効果的な治療になります。

洗浄性能が高いと言われているハイオクがきちんと機能していないのなら、値段の安いレギュラーに入れ替えて、その差額で燃料添加剤を適度に入れていた方がいいのかな?とも思ってしまいます。

これは当然ハイオク仕様の車以外についてですよ。ハイオク指定になってる車は圧縮比やノッキングなどを考慮してハイオクを指定されています。

こういう車にレギュラーを入れるとノックセンサーが働いて、ノッキングを防ぐように点火時期を制御しますけど、基本的にはよろしくありません。

車が大切で、レギュラー車なのにハイオクを入れているような人は、ハイオクを入れる代わりに燃料添加剤をたまに入れる方がいいのかな?と。

燃料添加剤にもいろんな種類があるので、ちゃんとした用途で選んで入れた方がいいです。

僕はよくインジェクタークリーナーを愛用していますが、フューエルワンが一番おすすめです。

50リッター入るタンクなら、レギュラーとハイオクの差額は1回給油で500円弱です。3回に1回フューエルワンを入れられる計算にもなります。

たまには燃料添加剤をいれるというのもおすすめです。それにしても今回のことは疑問だらけです。

この前のAmazonプライムデーで、各種添加剤を買い込んだので、1つずつ試してレビューしていきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Sai より:

    直噴のMINIだと 仕方ない部分がありそうですね…
    http://blog.livedoor.jp/president_tb/archives/1958150.html

  2. nao より:

    最近の直噴エンジンではある程度はしかたないかと
    http://minato-motors.com/dsc/

  3. MHO より:

    さすがお詳しいですね!

  4. MHO より:

    みなさんさすがのご回答!