トヨタ86に久しぶりに乗ってみた感想など

久しぶりにトヨタ86に乗ってみました。

デビュー当時86に乗ったことはありましたが、それはAT。今回は初MTの86に乗りました。

エンジンのスタートスイッチの場所すら忘れていた。結構下の位置にありますねー。

他の車種みたいにステアリングの近くにないところがスポーティです。

こちらはND型のロードスターです。86と似たような場所にスタートスイッチがありますね。若干上ですけど。

久しぶりに座った86のシート。そもそも最近スポーツカーという車に座ることがほとんどなかったわけですが、乗り降りするのがスポーツカーでした。

車高が低くてシートのホールド感が他の車とはまるで違うので、乗るときより降りるときのほうが大変です。

特に幅の狭い場所に駐車して、ドアをおさえながら降りるときは大変。

ブレーキペダルを踏んでクラッチを踏み、エンジンスタート。

僕が今まで乗ってきたスポーツカーって、RX-7のFDとFC。それとカプチーノです。これらの車と大きく違うのはまず、スマートキーであるということ。

メカニカルキーを回してエンジン始動!という儀式ではなくてスタートスイッチを押してエンジン始動!これはやはり違いますよね。

今乗ってる家の車もメカニカルキーなので、どうもスマートキーって緊張してしまいます。エンジンがかかったらギヤをローに入れて半クラを使いながら発進します。

エンストしないでいけました(笑)

RX-7って、低速トルクがロータリーエンジンなのでレシプロに比べるとない。発進が他のレシプロスポーツカーより難しかったんです。

半クラをしてエンジン回転数が低すぎるとすぐにガッタンガッタンなっちゃうし、逆に高いと無意味にクラッチを減らしてしまう。さらにはクラッチペダルが重たい。

これをうまーくコントロールしていかないとダメなので、発進って難しかった。でも86はスムーズに発進ができました。スポーツカーブランクが10年近くあるにもかかわらず。この辺りは乗りやすいなぁっていう印象です。

クラッチペダルもそんなに重たく感じなかったですからね。ステアリングも気持ちの良い重量感があり、街中を走るぶんだとインフォメーションも十分。

うおーこれは気持ちがいい。

年を重ねると、イージードライブをしたくなる気持ちがふつふつと湧いてきます。やはり便利な車に乗り慣れちゃうと、不便な車って腰が引けてしまう。

そういうものを払拭するくらい、実際に乗ると楽しい!

それが86に乗って感じることでした。新型のスープラがでるけど、あれはATなので操作自体はイージードライブでいけちゃうけど全ての限界が86よりも高い。

スープラにも乗ってみたいけど、一般道よりもサーキットなどでのらないとちょっとフラストレーションがたまってしまう気がしますね。

安い86も出回ってきたから、走りを学ぶにはちょうどいい車ですね。楽しいですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. サンバーTT2 より:

    86ですが、一度だけ乗りました。
    ただ、新車の配送の為に、新車の置き場からキャリアカーへの積み込み、そしてディーラーへの納車のほんのわずかの間ですけどね(笑)
    ほんのわずかの間ではありましたが、乗り込んでみてアイポイントの低さや、シートのホールド感など、やっぱりスポーツカーだなぁと思いましたね。
    なかなか良かったですね!
    ただ、いつもはエンジンを掛けるのに右手にスタートボタンがあるはずなのに、86は左の微妙な位置についてるので、一瞬考えてしまいました(笑)

    • MHO より:

      僕も久しぶりに乗った時に
      ??
      エンジンどこでかけるんだっけ?ってなってしまいました。新車の86を配送するのは緊張しますよね・・。

      • サンバーTT2 より:

        確かに、新車の86も緊張しますが、新車全般配送するのに、とても気は使います(汗)
        なんせ、新車ですからね!
        特に、ランクルと今のハイラックスは、特に気を使います。
        ランクルは、キャリアカーの幅いっぱいだし、ハイラックスは全長が長いので、前もいっぱい、後ろの歩みと車体の間もほぼ余裕が無いですからねぇ(汗)

        • MHO より:

          ランクルとハイラックスなんか、キャリアカーに乗せる勇気ありません。さすがです!プロ!

  2. むきんぽ より:

    ずっと個人的な素朴な疑問でした。
    何故プッシュするボタンが左側に位置する車があるのか・・・この位置にする理由は何なのか・・・
    我が家の所有車のうち、このケースに該当するのがISで、車外から「ちょっとエンジンを掛けたいなぁ」って時に、微妙に不便なんです。
    まぁ、きちんと運転席に着座してエンジンを掛けるのが基本だろって話なのですが、まぁうちのはAT車ですし、Pポジでクルマが動き出す事は無いから、「カタイ事は云うなよー」と。

    ・・・ダメだな。こんなズボラでは。

    • MHO より:

      なるほど右と左とでスタートスイッチがある場合、こういった不便を感じる事もあるんですね。言われてみれば右側にあったほうがアクセスしやすいですよね。