MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

意外な車の操作方法

time 2015/04/07

意外な車の操作方法とは?自分では思っても見ないような操作をしないといけない時ってありませんか?これは大体が自分の車以外の車に乗り込むときに思うことだと思います。
まず、意外な車の操作方法として、家のお袋がよく陥る操作ミス。
それはステップワゴンに乗り込む際、スライドドアが閉められない(笑)
なんでやねんと思いますが、いつまで経っても操作を覚えてくれない。おふくろさんはスライドドアを持った車を所有したことがないためだと思われます。
ドアのハンドルをきちんと引っ張った状態でないとスライドドアが動かないという事実を理解しない。

続いて、僕がFD3Sに乗っていた頃、友達を横に乗せてドライブに行こうとしたら、友達がなかなか乗り込まない。どうしたと思ったら、ドアの開け方が分からなかったらしい。
FDのドアのアウターハンドルは普通の車と同じような場所にはなく、分かりづらいらしい。
とどめに乗ったはいいが、降りるときもインナーハンドルの操作が分からなかったらしい(笑)
なかなか笑わせてくれますね。
僕が陥った操作ミスは、VWゴルフを預かりにいって、ワイパーとウインカーの位置を間違えて
しまったということ。これはよくある話ですよね?外車はワイパーとウインカーレバーの位置が
国産とは左右逆なのであります。
それとシートポジションが合わなくて、シートを合わせようとしたらシートの動かし方が
よくわからない。なんだかクッションが盛り上がるいっぽうで前になかなか進まない。
三菱のミニカに乗ったときもそうだった。ふつうシートの前後スライド機構はどこのメーカーも大体が足元の正面の下のレバーがありますよね?ミニカは違っていた。
横にスライドのレバーがあるんですよ。リクライニング機構のレバーよりちょっと前の方に。
これもビックリ。
極めつけは長野で開催された外国車ショーに行ったときのこと、車に乗って良いのかどうか
知らなかったけど、兄が喜び勇んでポルシェ911の中に乗った。
僕がフェラーリF50をみて、兄に次のほうへ行こうと話しかけたら
「ポルシェから出られなくなった」
という。どうやらインナーハンドルの位置がわからなくて、ポルシェに閉じ込められたらしい(笑)
まさに自分が考えているように操作できない意外な車の操作方法。皆さんもこんな経験ありますか?

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ