MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

今と昔の燃料代

time 2015/08/04

今と昔の燃料代
いつも何気にガソリンスタンドで給油をしています。
車に乗る上で一番お金がかかるのが燃料代だと思いますが、昔に比べて高くなったなぁと。
それでも以前のレギュラー180円という先物投資に右往左往された時よりは安いんですけれど、
リッターで130円前後が現在の推移となっています。2009年10月1日現在ですね。
ボクが車を乗り出した頃というのは、覚えているのがハイオクが1リットル107円の時代です。
これはセルフスタンドがオープンしたての頃で、セルフガソリンスタンドでの価格です。
レギュラーは確か89円とかそのくらいだったと思いました。

sb-log407-01

実にリッター40円も高いわけですよね。
もし20万キロ走るとすると、燃費が1リットル10km/リットルの車であれば、
2万リットル燃料が必要になるわけで、それを130円でかけてみるとなんと260万円!!
20万キロ走るまでに車が1台は軽く買えてしまうという燃料代です。
ハイブリッドのプリウスでも実用燃費は20km/リットルくらいで計算しても130万円ですよ。

政治の製作が変わり、暫定税率が再び廃止になれば1リットルが20円は安くなってくるので
110円前後で燃料は推移してくると思います。それにしても高いなぁ。やはり今の時代燃費が
リッター10kmは超えてくれないと厳しいですね。
FD3Sに乗っていたころはリッター4キロ台の燃費で、ハイオクを107円で入れていた。
大体月のガソリン代が3万円ちょっとかかっていたのを覚えています。大体月に1500km位
走っていたんだなと。今では満タンにして1ヶ月持ちますから。年間で5000kmいくかいかないか
位しか車に乗っていないんですよね。
でも車が好きだから燃料代を気にしないで乗り回してみたいなぁ。
一人でブラッとドライブでもするなんていいかもしれないですね。たまにの休日。
みんなでツーリングでもしますか?車で(笑)

 

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ