可変排気システム?

びっくりシステムを発見しました

kahen-ex1
お客さんにマフラーを交換してくれといわれたY32のグロリア。

このグロリアには社外のマフラーが触媒以降よりついていました。

でもその社外のマフラーが中間から穴が開いてしまったので
使い物にならないとのことで、純正にしてくれとのご依頼。

で、早速とりつけたんですよ。

マフラーハンガーのカラーがなくなっているから、パイプをぶったきって
自作したりと結構面倒くさかったけど

このY32のマフラーには

驚愕のシステムが導入されていたことを発見

kahen-ex2

テールエンドは2本だしになっておりますが、

よおく観察してみると・・・・

kahen-ex3
マフラーにワイヤーが伸びているんですよ!!

kahen-ex4
なんだこれ?って思って中を覗いてみると

kahen-ex5
!!

ワイヤーを操作すると

kahen-ex6
!!!

つまりコイツは

アクセル開度により、排気を制限する

可変排気システムだったのだ!!


おぉぉぉぉ、これって平成3年式だぜ!?

なんてハイテクなんだ!

スポンサードリンク

よくよく見ると、このワイヤーはアクセルに連結されているようで、

アクセルを全開にしているときなどは当然
バルブが開いて

排気も全開

ってなぐあいになっているみたいです!

それにしてもハイテクだ!!

ちょっとびっくりしました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)