MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

片道50kmの通勤

time 2015/05/20

片道50kmの通勤

僕は今、毎日片道50kmの通勤をしています。
高速道路ですが、子供が入院している子供病院まで仕事が終わったらお風呂に入って、
家族みんなで高速に飛び乗って通っています。
この片道50kmの通勤というのはなかなかキツイし辛いんだろうけど、楽しいんですよ。

高速道路では大体速度は時速100km/h前後で走るので、高速での所要時間は30分程度。
飽きもせず、運転自体に疲れも感じずに純粋に楽しいと思える時間でもあります。

片道50kmの通勤だと、高速代金は大体片道700~900円位。ETCを付けているので割引が適用されます。
そして、ガソリンも100km/h巡航ペースで行くと、ステップワゴンでも10km/リットルを超えてくるのでガソリンは大体300kmを走ったら、つまり3日に一度は給油するといったスタンスになってきます。
これを毎日繰り返したら、大体1ヶ月ごとにエンジンオイルを交換して、10万キロまでに実に3年で到達する。
そして、月まで到着する38万キロには11年程度で到着することになります。
まぁこのスタイルで走行をしていると、タイヤ代とオイル代など、やはりメンテナンスコストはかかってきますね。
さすがに僕も高速に乗る前はガソリンスタンドで給油するたびにタイヤの空気圧は確認して、ホイールナットも緩んでいないか確認します。
カプチーノでも2回ほどいきましたが、タイヤのノイズがひどい。相当硬くなっているな。タイヤ。
100km/h以上出すのが怖いほどです。タイヤを新品に換えないと、いつかバーストしそうだ。
それとクランクプーリーも換えておきたい。トーショナルダンパーが不安だ。

sb-log330-01

毎日これだけの距離を通勤している人は山ほどいるのでしょうね。
片道50kmの通勤なら僕にも耐えうる距離だなというのがわかりました。
さすがに片道100kmを通勤で通うとなると相当な気合が必要になってくるかもしれないね

※これは5、6年前の日記ですので、現在のお話ではありません。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ