キティちゃんタイヤよりジャニーズタイヤやAKBタイヤはどうだろう?

まずはこちらをご覧ください。

なんと、タイヤにキティちゃんです!

ネクセンとサンリオが組んで、タイヤのサイドウォール部分にキティちゃんを描いたタイヤを発売する。

前もこれに似たような試みがあったかと思ったけど、今回は決定事項です。2018年夏頃から販売開始するという。前はエンジンオイルでキティちゃん缶があったと覚えています。サンリオは自動車業界と繋がってますね。

ターゲットは若い女性陣であることは間違いないです。車ってどちらかというとメインターゲットは男性陣でした。しかし、近年軽自動車を筆頭にかわいいデザインの物を意識したりして女性向けの商品も増えてきた。

このキティちゃんタイヤですが、なかなかいい試みだと思うんです。何かのブームに火をつけるのって若い女性のパワーが一番です。ですが、ちょっと残念なのが車の免許を取れるのって18歳からですよね。

一番勢いのある女子高生はキティちゃんタイヤを使えないわけです。そもそも運転免許も取れなければ車もない。

仮に16歳で車の免許が取れて、女子高生のほとんどが車を所有するような時代がくれば爆発的な起爆剤になる可能性を秘めているわけですが、それはちょっと無理ですよね。今の状態では。

では、ハローキティタイヤじゃなくてどんなタイヤがターゲットにぴったり合うのか?ちょっと考えてみました。

タイヤデザインのターゲットを絞れ!

僕が需要あると思うのは、痛車です!痛車ってそれぞれお気に入りのアニメキャラを車にペイントしたりデカールで表現したりしますよね。

ただ、タイヤは黒いままじゃないですか?ここにお気に入りのアニメキャラを刻印できたら間違いなく履くと思われます。しかし、痛車っていろんなキャラを表現するのでそれらラインナンップを全て抑えるのはちょっと困難。

著作権やらなにやらの問題はたくさんありますから。痛車用のアニメキャラタイヤは需要満載です。受注生産にすれば在庫を抱えなくてもいい。その部分だけ3Dプリンターで埋め込むとかそういうのでもいいんではないかな?

そして、次はジャニーズタイヤです。これこそ幅広い世代に支持されているジャニーズタイヤ。参入障壁は相当高いと思うけど。

女子高生が女子大生になっても、さらには大人になってもジャニーズファンは幅広く存在します。自分の推しメンの名前を刻印したタイヤだったり設定ができれば彼女たちはそのタイヤを装着する可能性は高い。ただ問題は、車を所有する地方女子をメインターゲットにするので全体的にはシェアは低くなる?

ジャニーズタイヤとくれば追従するのはAKBタイヤです。AKB総選挙はよく聞く話ですが、タイヤメーカーとタイアップして、それこそCDを何十枚も買うよりはタイヤを買ってもらう。すると投票権がCD価格と同等分ついてくるっていうのはどうでしょう?

無駄にCDを焼いて資源を無駄にするよりはタイヤとして使ったほうがいい。もし自分が推しているAKBメンバーから心変わりしよう物なら、そのタイヤはどうする?いや、自分が決めたあの子はタイヤの寿命が来るまでは推し続けろ!という心理です。

そんなわけで、ハローキティタイヤに続いて企画すると面白いタイヤでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. Jean-luc より:

    以前は16歳で軽自動車の免許取れたようですが・、ふっかつならないですかね?
    若者のクルマ離れ少しでもとめられるかもしれません。

    • MHO より:

      お客さんでその免許の人がいます。おじいちゃんなんですけど、普通車を運転したら無免許になっちゃうってことですよね