街中で見かける高級スポーツカー

昨日、近所のドラッグストアに子供のオムツを買いに行くときに、
日産のZ34とすれ違った。しかもロードスターだった。ついつい興奮して

「おお!Zだ!」

と叫んでしまった。さすがにZ34のロードスターを見かける機会はあまりない。
次に僕が考えるのは乗っていたオーナーのことである。一体どのような人なのだろうか?
Z34ロードスターを乗るという人は、明らかに凡人ではないだろう。車両価格は500万円を
超えるグレードだってある。

きっと医者か何かをやっているのだろう。と思ったりすることがよくあるんですよ。
街中で見かける高級スポーツカーというのはなんとも心高揚させてくれる。Zに出会ったあとも
ポルシェとすれ違った。

さすがに子供もポルシェだ!と形で判断できるほどのポルシェルック。
この時もオーナーの生活を想像してしまった。

sb-log825-01

昔もブログに書いたことがあるけれど、3代目ロードスターに老夫婦が乗り込む姿が印象的だった。
彼らは最後に買う新車をロードスターとしたのだろうか?いろいろと考えさせてくれた出来事だった。
奥さんの実家の近くにはフェラーリを取り扱っている店もある。その道に行くとたまにメカニックがテストドライブをしているので、最新フェラーリに遭遇することが良くある。F430が走っているときは窓を全開にして、エキゾーストノートを聞いた。
何だかかっこよかったな。

自分にもああやって趣味性の高い車を乗れる日が来るのだろうか?それはもう生活にゆとりがある状態でしか許されないことなんだろう。だったら自分を磨いてそういった人間になってやればいい。
という馬鹿なポジティブ思考に僕の場合変わってくる。いいなぁで終わっていたら何時まで経っても乗れない。
俺もいつかは!という野心を持って、僕は街中で見かける高級スポーツカーに羨望のまなざしを送っている。
俺もいつかはと思いながらもう30代だ!頑張らねば!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. 韋駄天神 より:

    フェラーリを扱ってるお店って長野市の国道沿いのお店?って思ってしまいました。
    うちの親父は昔、ポルシェに乗ってた時期がありましたが、ごく普通の親方やってました。
    今は車椅子になってしまいましたが…

  2. サンバーTT2 より:

    高級車って憧れますねぇ!
    自分ら凡人には、「いいなぁ~」と思うだけで終わっちゃったりするんですけどね…。
    今の仕事(トラックドライバー)になった頃は、頑張って絶対にキャデラックツーリングセダンに乗るぞ~と意気込んでたんですが、結婚して子供が出来て小遣いを減らされて、更には、仕事が減って収入が減り嫁からの無言の圧力を受ける日々…。
    いやぁ~、難儀なもんですわ!
    今の愛車は、最終型のサンバーS/Cに乗ってるんですが、これはこれで気に入ってて、車ライフ楽しんでますねぇ!
    でも、もし今後高級車に乗るような事があれば、また違った車ライフがあるんでしょうねぇ!!

  3. むきんぽ より:

    自分は
    超型落ちですが、40ソアラもしくはレクサスSCが好きですね。
    超型落ちでも高級には変わりない。

    妻と行った沖縄旅行、現地で借りた40ソアラのレンタカー。あいつにすっかり虜になり、半年ごとに計4回沖縄旅行に通っています。毎回同じ個体を借りて。

    あのシルキーな乗り心地は、恍惚の境地だっ。また会いに行こうと思っています、40ソアラに。

  4. むきんぽ より:

    連投失礼。

    40ソアラはスポーツカーじゃない点は理解はしています(笑)

    2枚ドアってだけ。でもまあ、会話の輪に入れて下さいませ・・・