ライトエース KR52V エンジンがかからない イグナイタ交換

先日エンジンがかからなくなったということで入庫してきた
ライトエース。KR52V。

c-log1101-01
ライトエース

c-log1101-02

エンジンは7KというガソリンのOHVです。

c-log1101-04
点火火花の点検をしたら、火花が飛んでいない。

ディスキャップをあけて、シグナルローターとピックアップコイルの間の磁界を主導でカットすると
火花が飛ぶことからイグナイタ不良と判断し、交換することに

c-log1101-03
イグナイタ。18200円。高い

c-log1101-04
イグナイタの交換は簡単。10mm2本を外してステーを取る。
ステーからイグナイタはプラスネジでネジとめされているだけ

c-log1101-05
あとはカプラーを取るだけ

c-log1101-06
新品

c-log1101-07
付け替えたらエンジンがかかるようになりました

ライトエースのイグナイタ交換でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 愛知の事務員 より:

    平成初期のホンダ車はイグナイタートラブル頻発でリコールがかかりましたね。