クーペとオープンカー

僕が好きな車って言うのはやっぱり速くてかっこいいスポーツカーなのである。
スポーツカーっていうと、クーペとオープンがかなりの割合を占めてくると思う。実際にボクもこの両方のスポーツカーを乗っていた。

ではオープンとクーペのどちらが好きかというと、これはもうクーペだ。何故オープンが嫌なのかと言うと、雨漏りをするからだ。

オープンカーというのは経年劣化で雨漏りを起こす。原因は屋根を取り外したりするところのパッキンになっているゴムが痩せてきてしまうということ。それが雨漏りの原因になる。

sb-log672-01-1

ボクはカプチーノを持っているけれど、カプチーノはオープンカーだ。しかし実は買ってから一度もオープンにして走行したことが無い。正確にいうとオープンにしたことがないのだ。その理由はもう一つある。
手動でオープンにする作業って結構面倒くさいのだ。コペンのように電動ルーフを備えていれば、ボタン一つでたくさんオープンにして走ったと思うけれど、カプチーノのそれは手動。面倒くさい。なのでオープンにしたことが無い。

まあ一番の理由は古い車を中古で買って載っているので、オープンにしたら恐らく雨漏りの症状が進む可能性があると踏んでいるからだ。

新車でカプチーノを買っていたのなら、ゴムは硬化しているわけがないので、たまにはオープンにして走ったかもしれない。
中古の手動式のオープンカーというのは、雨漏りが進行する可能性があるので、オープンにするのにはそれなりの覚悟が必要だ。
だからボクはスポーツカーはクローズドがいい。経年劣化で雨漏りを起こす可能性を含んでいるオープンスポーツよりもクローズドスポーツが欲しいと思う。今乗りたいなぁと思っているスポーツカーはS2000だけど、これもオープン。だったら限定発売されたマツダロードスターのクーペなんかが最高だと思う。

たしかターボを搭載したモデルが出ていたはずだ。あれを買ったらきっとめちゃくちゃ楽しいんだろうな。

クーペとオープン。どちらにしてもスポーツカーのボディースタイルだと思う。でもオープンはちょっとながーく車を乗り続けたいと思う僕にしては、やっぱり本音は避けたいなぁと思うのであった。カプチーノがクローズドだったらもっと良かったなぁとおもう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする