クエンチングゾーンとは? 点火火花が消える層のこと

クエンチングゾーンとは燃焼室内でプラグによって点火された火花は次第に広がっていきますが、燃焼室壁面の温度は低いので、炎の温度は低下し壁面に届く前に消えてしまいます。

img_6500
このように炎が消える層のことをクエンチングゾーンと呼びます

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)