MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

ランドクルーザー ヒーターが効かない サーモスタット交換 HDJ81V

time 2016/03/13

ランドクルーザー ヒーターが効かない サーモスタット交換 HDJ81V

ランドクルーザーです。
ヒーターの効きが悪いということで入庫してきました。
うちの実家の近所の人で、わが社までの距離で全く水温計が微動だにしていなかった。
確認したらクーラントはきちんと入っていたので、サーモスタットを交換することにした

型式 HDJ81V

平成4年式

エンジン1HD

c-log957-01
ランドクルーザー

c-log957-02
1HD

ランドクルーザーのサーモスタットはラジエターのロアホースからエンジンのシリンダーブロックへ
つながっている部分に取り付けられています。

位置的にはオルタネーターの丁度上で、インテークパイプを外しての作業となります

c-log957-03
でかいので脚立に乗っての作業だ。まずはエアクリーナーからのインテークパイプを外す

10mmのネジでガンガンと外す

c-log957-04
そうするとオルタネーターが少し見えてくる。さらにパイプを外す。

c-log957-05
するとこんな状態です。赤丸の部分にサーモスタットがついています。

ハウジングを剥がすには12mmのネジを3本外す必要が有る

一本が下のほうでしめられているので先にそれをはずす

c-log957-06
サーモスタットハウジングは以下の三箇所でとまっています。下のネジは外しました

c-log957-07
オルタネーターを移動させる必要は有りませんが、きちんとした工具を使わないとネジをなめやすいので注意

c-log957-08
つづいて左側

 

このネジをはずして、サーモスタットハウジングに衝撃を与えると一気にクーラントが流れ出る。
そのままだとオルタネーターにクーラントがかかってしまうので、ゆっくりサーモスタットを外して少しずつクーラントを抜く

c-log957-09
サーモスタット

c-log957-10
サーモスタットが取り付いていた部分を綺麗に掃除

セラミックスクレーパーがあると便利

c-log957-11
右が壊れたサーモスタット。左が新品

c-log957-12
品番

 

c-log957-13
あとは元に戻して、クーラントを入れる。かなりはいります。しばらくエア抜きをして
ヒーターが効くこと、水温が安定していること、水漏れがないことを確認して作業終了です

以上ランドクルーザーのサーモスタット交換でした。

ちなみにランドクルーザーのサーモスタットは1600円。パッキンは310円

でした。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ