人生最後の車を何にするか

昔、ガソリンスタンドで働いていた頃、その当時の同僚とこんな話をしたことがありました。

「最後の車を何にするか?」

いわゆる自分が最後に乗るであろう車の選択。これって結構難しいですよね。
そのとき僕が答えた答えは

マツダロードスター

last-car1

一番車としてシンプル且つ、楽しめるFR車。その名車でロードスターを選択すると。
その気持ちは自動車整備士になった現在で考えると、うーむなかなか確信をついていたかなと。
子供が育って、夫婦二人きり。そうなったら2人乗りでも十分ことが足りてくる。
セカンドカーを持つ余裕があれば、軽自動車で大きいものをもっていればよい。
会社の昔の上司が、日産フェアレディZにのっています。なかなか通なチョイスではないですか。

皆さんは、最後に自分が乗るであろう車は一体何を選択しますか?
まぁその時になってみないとわからないでしょうけどね。
何故なら、体がまともに動いているかも分からない。もしかしたら車など運転できないかもしれない。
今現在、最後に載りたいと思う車。それは一体なんだろうか。

スポンサードリンク

先日スーパーの駐車場で車に乗っていたら、現行型の3代目ロードスターが止まっていました。
なんと、シルバーマークが付いていた。
ちょっと様子を伺っていると、杖を突いた老夫婦がロードスターに乗り込むではないですか?
ロードスターの内装を、老夫婦が来る前にちょっとみたら、ATだったものの、
腰を曲げながらロードスターに乗り込むさまは圧巻でありました。
あの方は、シルバーマークをつけている年齢にてマツダロードスターを選択した理由、
それを是非聞いてみたかった。

スポーツカーというものは乗り降りするのも結構大変。でもマツダロードスターは車として
とてもニュートラル、それでいて味わい深い車であります。
そんな光景を目の当たりにしたら、感動を覚え人生こうありたいものだなと思ってしまいまいた

皆さんが最後に選びたい車はなんですか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする