マーク2 フロントブレーキパッド交換 JZX93

マークⅡ
JZX93
平成5年式

c-log948-01
Fブレーキパッドの交換です。

c-log948-02
まずはブレーキオイルをちょっとスポイトなどで吸い取って抜いておきましょう。
キャリパーのピストンを戻したときにオーバーフローするのを防ぐため

c-log948-03
続いてキャリパーのネジ14mmを外します

c-log948-04
14mmのネジを外す

c-log948-05
キャリパーを持ち上げる

c-log948-06
ピンを外します

c-log948-07
ピンを外したらブレーキパッドを取り外す。

つづいて

c-log948-08
新しいパッドにシムとインジケーターを移植します

c-log948-09
インジケーター

c-log948-10
新しいパッドに取り付け

c-log948-11
完了。あとはキャリパーへ新しいパッドを装着する

c-log948-12
パッドを取り付ける

c-log948-13-1
ピストンをウォーターポンププライヤーなどで噛みこんで戻す

c-log948-14
引きずり防止ようのピンをパッドに装着する。

c-log948-15
下のピンはキャリパーを被せながら行う。こうしないとピンの張力でパッドが開いて
キャリパーが入らなくなるからだ。

c-log948-16
これでパッド交換作業は終わり。

あとはブレーキオイルをFULLにまで補充。
ペダルをポンピングして踏みしろをだしたら、あたりを付けてください。

以上マークⅡのブレーキパッド交換でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. mc21srr より:

    あのピンはかつてのトヨタ車(大衆車クラス除く)にはよく装着されて
    ましたが、昨今はあまり見かけなくなったような気もしますね~。

    ピンの製造コストやパッドのバックプレートに小穴を加工する手間やら
    考えたら、なくてもいいや・・という流れにでもなったのかな・・??

    • MHO より:

      錆びたら困りますからね。純正ブレーキパッドじゃないとピンを付属してこないですからね。