ワゴンR MH21S ロアアーム交換

スズキ ワゴンR
MH21S

ロアアームを交換したのでレポートします。

c-log1265-01
ボールジョイントにガタが見られたのでロアアーム交換に踏み切りました。

c-log1265-02
助手席側のロアアームです。運転席側は1年前に交換済み

c-log1265-03
ロアアームは3点で支持されています

c-log1265-04
まずはこのバーを外す

c-log1265-05

c-log1265-06
続いてナックル部分との切り離し。

c-log1265-07
向きが前後してすみません。ボールジョイントをナックルから落とす。タイヤレバーなどでこじって落とします

c-log1265-08
続いて横の通しボルト

c-log1265-09
あとは下からメンバーに固定しているボルトを外す

c-log1265-10
これでロアアームは外れます

折り返し

c-log1265-11
走行10万キロお疲れさま

c-log1265-12
新品を装着

c-log1265-13
あとは元に戻していく。ボールジョイントはナックルの真下につけて下から軽くハンマーでコツコツとやると
はまります

c-log1265-14
これで完成。最低でもサイドスリップだけは計測しましょう。結構ずれていることがあります

ワゴンR MH21Sのロアアーム交換でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)