ミニカ H36A キーレス登録方法

ミツビシのミニカです。

キーレスが効かなくなったということで、新品に交換することになりました。

鍵はこんな形をしているタイプです。

この当時の車のキーレスは、車についているレシーバーを操作する必要が有ります。

キーレスのタイプはボタンが1つだけ。1つのボタンでロック・アンロックを操作するものです。

それではミニカ H36Aのキーレス登録です。

ミニカのキーレスのレシーバーはリヤ右ドアの後ろのパネル奥にあります。

パネルの固定ネジやクリップを外して、浮かせてみると見えるキーレスのレシーバー。

スイッチのようなものがありますね。これを操作する。

このミニカはキーレスを同時に2つまで登録できるようになります。

今スイッチが真ん中にあります。これをまずは上に移動させます。

この状態で登録するキーレスのボタンを押す。

続いてもう一つのキーレスを登録する場合です。

続いてスイッチを下へ移動させます。

この状態でもう一つ登録するキーレスのボタンを押す。

登録動作が終わったら、スイッチを真ん中の位置に戻しておく。

スイッチを真ん中に戻しておかないとキーレスが動作しません。

あとは、キーレスが動作するかを点検して終わりです。

登録操作は簡単ですが、レシーバーの位置を探し当てあるのが難しいです。

ミニカ H36Aのキーレス登録でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)