ミニキャブ U62 サイドブレーキのボタンが奥に入ってしまう

u62v-blower-motor1

ミニキャブですが、こういったミニキャブバン以外にも言えることなんですがサイドブレーキが使ってくると変になってくるんです。

minicab-u62-sidebrake-btn1

これをみてください。なんか変だと思いませんか?このサイドブレーキのレバー。

minicab-u62-sidebrake-btn2

そうなんです。サイドブレーキのボタンが見えなくなってしまっています。

minicab-u62-sidebrake-btn7

こうなると、うまくボタンを押せないからサイドブレーキが使いにくいわけです。

これを直すのは簡単です。

minicab-u62-sidebrake-btn4

サイドブレーキを引いている状態ですよ。これ。

minicab-u62-sidebrake-btn5

プラスチックハンマーでコンコンと叩いてあげる。

minicab-u62-sidebrake-btn6

どうでしょう?手前の四角いカバーの部分が奥に収まり、ボタンが現れました。

おそらくサイドブレーキのレバーを持って引っ張ると、徐々に四角い部分が手前にスライドしてきてしまうということでしょう。

minicab-u62-sidebrake-btn8

これが三菱のミニキャブに昔から起こる症状なのです。

気になっていた人は、プラスチックハンマーでコンコンと叩いてください。鉄のハンマーだと傷がついちゃいますからね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)