ミラ L710V ドア ウエザーストリップ交換

ダイハツ ミラL710Vです。
運転席が雨漏りするということで入庫

c-log1117-01
ミラ 710V

c-log1117-02
雨漏りということなので、どの程度もれてくるのかを洗車場で試してみた。
そうしたらホースから水を出しているだけでも結構中に入っている模様。

ドアの密閉をしているのはウエザーストリップなので、まずこちらは交換することに

c-log1117-03
このドアの廻りについているゴムがウエザーストリップです。

c-log1117-04
ウエザーストリップの交換は簡単。上部はドアの溝にただはまっているだけ

c-log1117-05
下のほうはこのようにクリップでドアに留めてあります。

c-log1117-06
ウエザーストリップはドアを一周おおっているので、ドアとボディの一部を切り離すひつようがあります。

c-log1117-07
ここはピンで留まっているだけなので、ココを分離する。ハンマーで軽くピンを上へ抜く

c-log1117-08
ピンを抜いたら黒い平べったいバーが動くので、ウエザーストリップを全部はがす

そんなに難しくないです

c-log1117-09
こんな感じです

c-log1117-10
外した部品

c-log1117-11
新品にはすでにクリップがついているので簡単。6300円です

c-log1117-12
角をあわせてから溝にはめていく

c-log1117-13
下はクリップを固定していくだけ。大体古いクリップが車体側に残ってしまうので、全部外しておきましょう

c-log1117-14
ピンをもとに戻す

c-log1117-15
完成。あとはドアの閉まり具合などをチェックして下さい。

この車の場合ストライカの位置を若干調整して終了。雨漏りはなおりました。

ミラL710Vのウエザーストリップ交換。雨漏り修理でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする