ムーヴ L160S フロントブレーキパッド交換

ムーブです。
型式 L160S
16年式
ブレーキパッドを交換したのでレポートします

c-log999-01
L160Sムーブ ブレーキパッド交換

c-log999-02
まずは100円ショップで売っているスポイトでも結構なので、
ブレーキオイルのリザーブタンクより、ブレーキオイルを少し抜いておきましょう。

c-log999-03
ブレーキパッド交換に入ります

c-log999-04
まずはキャリパーの下のネジを外します

c-log999-05
スライドピンと一体型のタイプです

c-log999-06
ブレーキキャリパーを上へ持ち上げます。

c-log999-07
アウター側のパッドは、パッドのバーによってキャリパーへ固定するタイプです。
キャリパーから古いパッドを取り外します

c-log999-08
続いて内側のパッドもマイナスドライバーなどでこじって外します

新旧パッド

c-log999-09
新しいパッドにシムなどを移植します

c-log999-10
シムとインジケーターを移植したら、パッドをキャリパーへセットします

c-log999-11
パッドをはめる前に飛び出たブレーキキャリパーのピストンをプライヤーなどで挟み込んで戻します

c-log999-12
新しいパッドをセットします

c-log999-13
キャリパー側へはめるパッドは向きに注意

c-log999-14
これでパッドをキャリパーへ被せます

c-log999-15
あとはキャリパーのネジを締めれば交換は終わり

反対側も交換したら、タイヤを付けて、ブレーキペダルを数回ポンピングしてください。
ふみしろが出るまで何回かペダルを踏みましょう。

ブレーキペダルに踏みしろがでたら、ブレーキのリザーブタンクにMAXまでオイルを補充してください。

あとはあたりがつくまでゆっくりと走り出しましょう。
最初は本当にブレーキの効きがわるいから注意してください。

以上ムーブのL160Sのブレーキパッド交換でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)