マニュアルトランスミッション

会社に入社してくる新入社員のなかにも運転免許がAT限定の人が中にはいます。

会社の社用車はまだまだマニュアルのものも多いので、
会社では限定解除をすすめています
それにしてもマニュアルを運転できない若者のなんたる多いことか
車を操作するっていったらマニュアルだろって思うんですが。

mt-tm1

車自体に興味がないためオートマチックでよいと。販売されている車の8割が
オートマチックだからマニュアルはこれから先は淘汰されていくだろう。
そんな先見の目で車をみてはいけないのであります。
オートマチックは確かに楽チンですが、はじめから楽チンを覚えてはいけない。
会社の車には気難しいキャブ車もまだ多数あります。
なんと新入社員の半分はエンジンすらまともにかけられなかった。
若者にはインジェクションが当たり前でキャブなんかもってのほかだと。
マニュアルを操作するということはいいことだと思います。

スポンサードリンク

ただし我が社の配達部門にマニュアルの操作が妙に下手なドライバーがいます。
エルフの四駆のクラッチをすぐに滑らしてしまう人。あまりに費用がかかるので配置換えされてしまった。
マニュアルにはクラッチ操作が必須ですが、泥や雪にはまったら無理をしないこと。
無理をしてクラッチに負担かけても仕方ない。
そんなことより救援を呼びましょう。
僕は次に買う車もきっとマニュアルだろう。マニュアルのほうがどんな車であっても運転が楽しいから。
新車のアコードが売れたが、あれがマニュアルだったのにはビックラこきました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)