MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

車の鍵が回らない

time 2015/01/02

車の鍵が回らない

車の鍵って、今ではスマートキーが全盛になってきました。ですが、まだまだ機械式な鍵もたくさんあります。

そんな車の鍵ですが、回らないなんてトラブルにあったことはありませんか?

車の鍵が回らないトラブルとして、原因はいくつか考えられます。

 

1、鍵が曲がっている

2、鍵が減っている

3、シリンダーが減っている

 

さすがに初歩的に考えて鍵が違ってるという原因もありますが、それはちょっと除外です。

1の鍵が曲がっているというケース。これは見て分かります。物理的に明らかに曲がっているのです。布をあてがってプライヤーなどでまっすぐに直せばスムーズに動くようになります。

 

続いてからが本題です。

鍵が減っているという原因。鍵が減るってどういうこと?と思いますよね?ぼくも整備士になる前まではそう思っていました。ですが、鍵を使って開閉を続けていると物理的に鍵が減るんです。鍵が減ってくると、シリンダーの溝に合わなくなり、鍵が回らなくなるんです。

no-key1

 

新車の時って、当然鍵は新品です。この新品というところがとても重要になります。スペアキーを作るのなら出来るだけ新品に近い鍵が理想なんです。鍵を製作する時って、ホームセンターなどでは、使っている鍵をあてがってトレースするように削って行きます。つまりあてがっている鍵が減っているようじゃ、スペアキーも減っている状態になってしまう。これを防ぐ為になるべく新しい鍵を持ってスペアキーを作るのがいい。

もし長年つかっている車のスペアキーを作りたいのであれば、減っていない鍵を持って行きましょう。普段使っていない鍵の方が減っていないからです。

スポンサードリンク

3番目の理由としてシリンダーが減っているという事。

no-key2

 

鍵も減るならシリンダーも減ります。摩耗するわけです。

no-key3

 

鍵を刺すと

no-key4

シリンダーのプレートがツライチになる。このプレートが減ってくる。こうなったらいくら新しい鍵でも回りません。キーシリンダーを交換しないといけない。

no-key5

ちなみに、キーレス付きの鍵などは、このようにブランクキーとして部品で届きます。これを使って鍵を刻むわけですが、当然新しい鍵を見本にしないと駄目です。

幸い鍵にはキー番号というものが存在するので、その番号を元にキーを製作する事が可能です。もし鍵が減っているようであれば、鍵専門店に相談すると、キー番号からキーを起こしてくれるので依頼するのがいいでしょう。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ