ノア ZRR75 フロントブレーキパッド交換

トヨタ ノア
型式 ZRR75

フロントブレーキパッド交換


4輪ディスクブレーキのフロントブレーキパッド交換です


まずはブレーキフルードのタンクより、スポイトなどで少しブレーキフルードを吸い取っておきます


作業開始


キャリパーの下のネジを外します。スパナで内側を抑えながら14mmのナットを外す


ネジを外したらキャリパーを持ち上げる


キャリパーを持ち上げる


古いブレーキパッドを外します


マイナスドライバーなどでこじって外す


外した状態


もう少し

新しいブレーキパッドにシムやインジケーターを移植します


パッドグリスをキャリパーやピストンに接触する部分に塗布


ブレーキパッドをキャリパーのブラケットに取り付けます


ぴったりとローターに合わせます


キャリパーのピストンを挟み込んで戻す。
このときブレーキフルードがタンクへ逆流するので、最初にスポイトで抜き取っておくのです


ピストンを完全に戻したら、キャリパーをかぶせます


この時、キャリパーがはまらないときは、ピストンが戻したりないかそれとも
ブレーキパッドがきちんとセットされていないかのどちらかになります


あとはネジをはめる。

反対側のブレーキパッドも交換したら、ブレーキペダルを何回かポンピングして踏みしろを
出してください。そしてブレーキフルードのタンクをMAXにまで合わせる。

あとはブレーキパッドのあたりがつくまで慎重に運転すること

ノア ZRR75のフロントブレーキパッド交換でした

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする