ノート e-POWERをほんのちょっとだけ触ってみた感想など

ノートのe-POWERという車、ご存知ですか?

この前、ほんんんんのちょっとだけ見る機会があったのです。

この車、僕的には興味津々な車であります。

ノートe-POWERの何が興味あるのかっていうと、この車ほぼ電気自動車なのです。僕は日産リーフなどの電気自動車が欲しくて仕方ないんですが、このノートe-POWERも近未来で興味津々。

今までのハイブリッド車っていうのは、スタートアンドゴーの時にハイブリッドモーターで走り出して、流れに乗ってきたらエンジンをかけてミッションにつなげると。

そんなイメージなんですが、このノートe-POWERという車はエンジンというものはあくまでも発電用なのです。

構造はEV車そのもので、EVバッテリーが減ってきたらエンジンを始動して EVバッテリーを充電してまたモーターで走る。

走るという事に関してエンジンを使っていません。

ここで素朴な疑問があったんです。

エンジンは発電用としてしか使っていないんだったら、アクセルを空ぶかしてレーシングしたらどうなるのか?って。

試させてもらったら、車は停車時でエンジンがかかっている時にアクセルを踏み込むとエンジン回転もあがった。

エンジンは発電用としかつかわないのなら、エンジン始動って一定の回転数をキープしているのかと思ったらそうじゃなかった。

あくまで今までの車と似たようなエンジンフィーリングを持っていましたね。

うーん。面白い。実際に走ってみる事はできませんでしたが、このジャンルは面白い。ガソリンエンジンもまだまだ改良の余地もあるけれど新しい技術はそれで面白いなって。

加速はいいみたいですよ。モーターが駆動するわけですからそこいらのハイブリッドとは比べ物にならないトルクを発生する。

乗っていて力強くて楽しいってわけですね。次期型のリーフも気になっています。もうちょっと相場が下がってきたら中古のリーフでも買ってみたい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. nk3 より:

    私もEVに興味があり、欲しくていろいろ画策(?)しています・・・。
    この車に乗ったことが無く、興味深く内容を読ませていただきました。
     今回、?と思ったのが、「車は停車時でエンジンがかかっている時にアクセルを踏み込むとエンジン回転もあがった。」記述です。エンジン回転数がアクセルに追従するって意味があるんですかね?走行中なら、アクセル踏むーモーター動く(電気を使う)ーエンジン回転数上がる(充電)するー という一連の動作なら理解できるのですが。
    勉強不足です。

    • MHO より:

      実際に走った訳じゃないんですけど、アクセルを踏んだらエンジン回転が上がったんですよね。アクセル追従でエンジン回転があがったので、へーって。僕も発電用のエンジンという目的だけならエンジン回転は一定になるのかと思っていたんですけど。やっぱり一周り走ってみるべきだった!試乗車だったのに!