NSXリフレッシュプラン

和製スーパーカーの先駆けのNSX

生産は惜しまれつつも終了してしまいましたがNSXにはリフレッシュプランといったメニューが

ホンダのメーカーから設定されています

GTRのアフターメンテナンスとは異なり、匠によって一台一台新車のように蘇らせるプランです。

通常車は生産が終わって8年間はメーカーに部品供給の義務が設定されています。

8年経ったら市場に出回っているパーツが流通されているだけで、

次第に部品は消えていきます。だから車には長期間で乗り続くにはそれなりの苦労があります

NSXはリフレッシュプランによら30年間を設定されています。

足廻りからブレーキ、内装のリフレッシュなど多種多様にメニューは設定されています。

内装を全てリフレッシュするには105万円。タイプRはもう少し高いですが、

この車に対するメーカーの愛情がとても感じられるプランです。

車を長くのるにはNSXもいいかもしれませんね。長く乗れば年間の減価償却も少ないし

スタイリングもいいし速いし楽しい。

次期NSXが雑誌で取り上げられていますが現行型の性能やスタイリングは色あせない車

中古のNSXなんか面白いかもしれませんね

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする