MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

NSXリフレッシュプラン

time 2014/10/24

和製スーパーカーの先駆けのNSX

生産は惜しまれつつも終了してしまいましたがNSXにはリフレッシュプランといったメニューが

ホンダのメーカーから設定されています

GTRのアフターメンテナンスとは異なり、匠によって一台一台新車のように蘇らせるプランです。

通常車は生産が終わって8年間はメーカーに部品供給の義務が設定されています。

8年経ったら市場に出回っているパーツが流通されているだけで、

次第に部品は消えていきます。だから車には長期間で乗り続くにはそれなりの苦労があります

NSXはリフレッシュプランによら30年間を設定されています。

足廻りからブレーキ、内装のリフレッシュなど多種多様にメニューは設定されています。

内装を全てリフレッシュするには105万円。タイプRはもう少し高いですが、

この車に対するメーカーの愛情がとても感じられるプランです。

車を長くのるにはNSXもいいかもしれませんね。長く乗れば年間の減価償却も少ないし

スタイリングもいいし速いし楽しい。

次期NSXが雑誌で取り上げられていますが現行型の性能やスタイリングは色あせない車

中古のNSXなんか面白いかもしれませんね

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

最近のコメント

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ