MHO ENGINEERING

現役整備士が運営する自動車総合サイト

オデッセイ RB2 リヤブレーキパッド交換

time 2016/01/27

オデッセイ RB2 リヤブレーキパッド交換

オデッセイです。
オーダー整備を出していただきました。
その中でタイヤローテーションがあって、
タイヤを外したらRのブレーキパッドが減っていたので交換することに

c-log917-01

まずはブレーキオイルをスポイトなどで少し抜いておく

c-log917-02
キャリパーの下の12mmネジを外す

c-log917-03
続いてブレーキホースを止めている12mmのネジを外す
これを外しておかないとキャリパーを動かすだけのクリアランスが出ない。
ブレーキホースが邪魔になってしまう為

c-log917-04
ホースの固定を外せばキャリパーを上に持ち上げられる

c-log917-05
古いブレーキパッドを取り外す

c-log917-06
まだ使えなくもないが、山岳地方へ出勤しているらしいから交換

c-log917-07
古いパッドから鳴き止めのシムを移植。

そのあとキャリパーとの接触面にブレーキグリスを塗布

c-log917-08
これでキャリパーへパッドを取り付ける

c-log917-09
パッドをセット

c-log917-10
キャリパーのピストンを挟み込んで、飛び出ている分をキャリパーの中へ戻していく。
最初にブレーキオイルをちょっと抜いておかないと場合によってはブレーキのリザーブタンクから溢れてしまう。

c-log917-11
キャリパーが規定の位置に収まったら下の12mmのネジを締める

c-log917-12
ブレーキホースの12mmのネジも必ずしめる。これを忘れると走行中にホースが切れちゃうこともあるかもしれない。

あとは反対側も交換。ブレーキペダルをポンピングしてペダルがカチッとしたら
ブレーキオイルの量を調整して入れる。

パッドとローターに当たりがでるまで利きが甘いので鳴らしをしてあげれば終了

安心のホンダHAMPのブレーキパッドです。

オデッセイのRブレーキパッド交換でした。

sponsored link

down

コメントする





サイト管理人

MHO

MHO

現役2級整備士・検査員で、現場でひたすらもがいて仕事しています。

カテゴリー

Twitter

当サイトについて

当サイトはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。



sponsored link

アーカイブ